テレフォンレディは聞き上手になることが収入アップのコツになります

スマホを使って行える在宅ワークの一つに、テレフォンレディがあります。

メールレディやチャットレディと同じ仕組みを持ちながらも、声で勝負できるテレフォンレディは、自分の実力次第では他二つの仕事よりも多くの収入を得ることも可能です。

 

通信ツールを使ったコミュニケーションサービスでは、お客となる男性と、いかに長く会話を続けられるかということが重要になります。男性がサービスを利用する、その時間に対して対価が支払われ、収入となる仕組みだからです。

 

テレフォンレディの場合には、コミュニケーションの手段が声と会話の内容に限られますので、話運びをどうするかというのは非常に重要です。

特定の言葉を話せばいくらなどと金額設定がつけられているわけではありませんので、話の内容は好きに選べますが、結局のところ会話を長く続けられるように工夫しなければなりません。

 

会話を伸ばして収入アップを狙うコツは、聞き上手になることにあります。テレフォンレディとして気を張り過ぎて、自分中心で話を進めてしまうのは、初心者に多い失敗です。

コミュニケーションをとるためには、自分から話をすることも自然と求められますから、更にテレフォンレディの仕事だからと率先して話していると、会話のネタが切れてしまうこともあるので気をつけましょう。

 

聞き上手になるために、まず初めに行うことは、相手が話しやすくなれる状況作りです。開口一番はなるべく柔らかい声で接し、ひとまずは男性を安心させてあげてください。

それから会話に間ができない前に、質問を重ねていきましょう。男性のことに興味があるという姿勢で、相槌も豊かに接していけば、十分単位などあっという間です。